イグニスの試乗はいつから開始?展示車は続々入荷!

あるようでなかったコンパクトSUVのスズキのイグニス。「ちょっと試乗してみたいかも」と考えているユーザーも多いのではないだろうか。今回は試乗がいつから可能なのかディーラーに問い合わせしてみた。

スポンサーリンク
(レクタンダル大)

イグニスの試乗はいつから開始か聞いてみました。

1月18日に発表されたイグニスは、スズキがこじ開けた新ジャンルのコンパクトクロスオーバーというコンセプトで作られた車だ。

コンパクト車の使いやすさをSUVの走行性能を兼ね備えており、また、コンパクトでありながら印象的なCピラーデザインに大きく張り出したフェンダーなど力強いデザインを持ち合わせ、さらにさらに、全車にマイルドハイブリッドを搭載し、28.8km/L(HYBRID MG 2WD車)という脅威の燃費を叩き出すなどなど。小さいボディに様々な特徴を持っている。

さっそく、ディーラーにイグニスの試乗がいつからなのか問い合わせを行なった。答えは予想通りで、販売日である2月18日以降、ナンバー登録が出来たら順次、試乗できるとのこと。ということで、残すところあと3日で試乗開始となるようだ。

ただ、展示車自体は2月11日から各ディーラーに順次入荷されているそうで、東京、神奈川にあるスズキアリーナにはすでに入荷がされているそうだ。「18日まで待てない!」という方がいれば、展示車で一度乗ってみてはいかがだろうか。もちろん、走らせることは出来ないが、乗り降りのしやすさやインパネやカーナビやなどの操作性は確認が出来るので、運転のイメージがかなり膨らむのではないだろうか。


平成17年式トヨタノアX(08.17入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:113千km
■販売価格:559,440円(税込)

平成16年式トヨタノアX(08.03入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:110千km
■販売価格:617,760円(税込)

平成20年式トヨタノアS Gエディション(06.12入荷)
掲載最終日
■走行距離:66千km
■販売価格:988,200円(税込)

平成22年式トヨタノアX スマートエディション(07.10入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:53千km
■販売価格:997,920円(税込)

平成21年式トヨタノアS Gエディション(01.22入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:66千km
■販売価格:1,144,800円(税込)

平成20年式トヨタノアSi(05.19入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:74千km
■販売価格:1,151,280円(税込)
スポンサーリンク
(レクタンダル大)
(レクタンダル大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする