マツダ「CX-3」vs「ヴェゼル」燃費比較!どちらが買いか

GUIDE SUVの記念すべき第一弾はマツダ「CX-3」とホンダ「ヴェゼル」の燃費比較!エンジンはそれぞれクリーンディーゼルとハイブリッドで異種格闘技戦のようになるが、果たして燃費勝負の行方は?

スポンサーリンク
(レクタンダル大)

【燃費勝負ー1リッター編!】マツダ「CX-3」 VS ホンダ「ヴェゼル」

「CX-3」vs「ヴェゼル」燃費①

今回燃費の比較を行うにあたり、選んだグレードは、マツダ「CX-3」のXD Touringの(2WD-AT)とホンダ「ヴェゼル」HYBLID X(2WD-AT)。JOC08モードの燃費性能を見ると上記の通りだ。

マツダ「CX-3」が23.0km/l、ホンダ「ヴェゼル」が26.0km/l。ハイブリッドエンジン搭載のホンダ「ヴェゼル」がわずかに3km/lリード。個人的には走りの楽しさにもこだわる環境性能を謳うマツダ「CX-3」のクリーンディーゼルエンジンに期待していただけに、やっぱりハイブリッドには勝てないのかと少し悲しい結果となった。(あ、個人的にCX-3の方が好きなんです。)

【燃費勝負ー燃料費編!】マツダ「CX-3」 VS ホンダ「ヴェゼル」

CX-3 ヴェゼル 24000キロ走行時の燃費

しかし、忘れてはならないのがクリーンディーゼルエンジンの燃料は軽油であること。ガソリンより安価な燃料なのだ。1リットルあたりの走行距離はヴェゼルがリードしているが、燃料費でみた場合どうなるのだろうか。

2015年6月13日時点のガソリン全国平均価格は140.1円、軽油116.4円で、乗り換えサイクルを8年(※1)、年間走行距離を3000キロ(※2)の総走行距離24000キロで計算した場合、燃料費は上記のようになった。

「CX-3」は121万4609円、「ヴェゼル」は129万231円。燃料費で考えた場合、クリーンディーゼル搭載のマツダ「CX-3」が78,622円リードする結果となった。

(※1カーセンサー2013年調べの平均乗り換え期間を参照、※2日常・レジャーで使う程度で年間月300キロ(東京ー名古屋の片道距離程度)

【燃費勝負ーまとめ】マツダ「CX-3」より「ヴェゼル」がGOOD

CX-3 ヴェゼル 24000キロ走行時燃費+車両本体価格

今回比較したマツダ「CX-3」のXD Touring(2WD-AT)の車両本体価格は2,592,000円。ホンダ「ヴェゼル」HYBLID X(2WD-AT)の車両本体価格は2,420,000円。先の8年間の走行距離時の燃料費差額は「CX-3」が有利だったが、この車両本体価格を加えると上記の通りに「ヴェゼル」が有利となった。

軽油はガソリン車に比べて確かに安いが、8年間乗り回しても「ヴェゼル」より高くついてしまうようだ。燃費の視点で考えた場合は「CX-3」より「ヴェゼル」が有利と考えてよいだろう。

もちろん、実際の運転状況や購入時の値引き交渉などを考慮するとこの燃費の差というのも変わってくるが、「CX-3」「ヴェゼル」のどちらかで迷っている人はひとまず参考値として欲しい。

スポンサーリンク
(レクタンダル大)
(レクタンダル大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする