【悲報】マツダCX-3アームレストがなくてドライブに不便

スクリーンショット 2015-06-25 14.02.23個人的には国産のコンパクトSUVの中でエクステリアが一番カッコいい思っているマツダのCX-3。しかし、ドアを開けてみるとちょっと残念なポイントがチラホラ…。その一つがアームレストの未装備。今回はその辺を詳しく解説していきます。(画像は公式サイトより引用)

スポンサーリンク
(レクタンダル大)

マツダCX-3にアームレスト無し!ドライブに不便

マツダcx-3 アームレスト未装備

(画像引用:マツダ公式サイトより)

皆さん運転中、どのようにハンドルを握っていますか?教習所通り、「10時10分」でハンドルを握っていますか?私は免許を取得してもう5年以上経っているので、片手運転が基本。ハンドルを握っていない左手はアームレストの上に偉そうに鎮座しています。

両手運転で腕が疲れた時に、ひょいと肘を乗せることができたり、また、ガムなどを入れられる小物収納があったりと何かと便利なアームレスト。日常のちょっとした運転ではアームレストの便利さは感じないかもしれませんが、長距離ドライブの時にはその便利さを実感します。

そんな便利なアームレストですが、上記の画像のようにマツダCX-3にはありません…。マツダには、ドライバーと車が一つに融和するデザインを目指す「人馬一体」というコンセプトがあるのですが、どういうワケかドライバーに“優しさ”を提供するアームレストはないのです。どういうワケが「人馬一体」のコンセプト外のようなのです。

マツダCX-3にアームレストがない理由が少し残念

ヴェゼル アームレスト

(画像引用:ホンダ公式サイトより)

マツダのCX-3になぜアームレストが未装備なのか。ネット上で理由を探ってみると、なんでもマツダCX-3がデミオをベースに作られているからという意見がありました。事実、デミオもアームレストは未装備です。

CX−3の開発者がどこかの車雑誌のインタビューで「CX-3はデミオのSUV版ではないんですよ。」と語っていましたが、デミオベースだからアームレストが未装備というのが本当なら、「結局デミオのSUV版じゃないか!」と少し残念な気持ちになります…。

ちなみに、マツダCX-3のライバル車と言われているホンダのコンパクトSUVのヴェゼルはアームレストがしっかり装備されています。上記の写真のように、センターコンソールと一体となっているため、非常にスマートなデザインでカッコいい。

冒頭述べたように、コンパクトSUVのエクステリアデザインで言えば、個人的に一番カッコいいと思っているマツダCX-3ですが、乗り込んでみると、「デミオのSUV版」の雰囲気が漂う箇所があり、少しガッカリさせられます。

マツダCX-3アームレスト、オプション装備可も残念設計

CX-3アームレスト

(画像引用:CARVIEW MT・ターボ好きですブログより)

アームレストが未装備のマツダCX-3ですが、ディーラーオプションでアームレストを装備することが可能。しかし、このオプションのアームレストもこれまた残念な設計なのです。

後付け方式で、ドリンクホルダーの後ろから覆いかぶさる形で装着されるため設計のため、ヴェゼルのセンターコンソールと一体型のアームレストと比べると見栄えは正直悪い。また、オプションのアームレストを装備することで以下の3つの不都合も出てくるのです。

  • ドリンクが置けなくなる
    ドリンクホルダーの位置を覆い被さる形で装着していますので、150mlのペットボトルは収納はまず不可能。ちっさい缶コーヒーなどは置けますが、缶の上の位置にアームレストがある状態ですので、アームレスト部分を上に90度回転させないと、スムーズに取ることはできません。
  • マツダコネクトの操作が不便になる
    燃料情報やナビーゲション、AV情報を表示するマツダコネクト。これを操作するコントローラーがドリンクホルダーの前に位置しているのですが、アームレストを装着することで、コントローラーに手が届きにくくなってしまいます。
  • パーキングレバー操作がしにくくなる。
    パーキングレバーとドライバー席の間にアームレストが装着されている状態ですので、パーキングレバーを操作する場合は、アームレストの助手席側に手を降ろして操作する必要がでます。人によっては、パーキングレバーの操作が難しく、レバーを操作するために、一回アームレストを上に90度持ち上げる手間がでるかもしれません。

オプションのアームレストの残念ポイントを解説しましたが、その極めつけがその値段。なんと2万7216円もします。こんな残念設計のアームレストが約3万円とは驚きです。ちなみに、後部座席用充電USB端子が付いている種類の場合は3万6640円。

アームレストがないと不便だけど、オプションで装備すると違う不便さが出てくる。そして高い!マツダCX-3の購入者からすると地味に悩むポイントになるかもしれません。

オプションのアームレストの値段にネックを感じた方は、純正ではないですが、5898円もしくは1万7388円でCX-3に装着可能なアームレストがありますので、そちらの利用をするのが良いかもしれません。ただし、このアームレストもかなり簡易的なデザインで正直ダサいのが難点。興味がある人は下のリンクから確認してみてはいかがでしょうか。

DJ型デミオ DEMIO CX-3専用アームレスト 日本製 専用設計/伊藤製作所/IT Rom…
ARMSTER2 アームレストMAZDA CX3 BK送料無料

以上ガイドSUVでした。

スポンサーリンク
(レクタンダル大)
(レクタンダル大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする